割り切り関係と一言で言っても、そのスタイルは様々です。

だからこそ、興味を持った時には「自分はどのような関係がベターなのか」という部分について考えていくと良いでしょう。

ここで、それぞれの特色を考えながら「タイプ」としてみていきたいと思います。

安定性を求めるなら愛人関係

割り切りの中でも、生活の負担を一般的に男性側に請け負ってもらうというのが愛人関係でしょう。

契約をするという場合も多いことから、安定性としては高いかと思います。

不倫や浮気は不安定こそのスリルがあるという特徴がありますので、刺激を求めているという方には良いかもしれません。

気軽な関係を築きたい

気軽な関係という点では、不倫や浮気のほうが気軽であるという事が出来るでしょう。

感情的な理由で終わらせることも可能かと思います。

一方、愛人関係の場合はパパという存在があることから、ルールに乗っ取った期間などを必ず過ごさなくてはならないという事もいえるかと思います。

どちらが良いとはいえませんが、それぞれのスタンスやタイプにあわせて関係を選ぶと良いでしょう。

それぞれの特徴を捉えて関係つくりをしていこう

こうして、似たような言葉として認識されているものの、内容は全く違い、それぞれの関係性があるという事をお分かりいただけたかと思います。

それぞれの特徴を捉えることによって、メリット・デメリットもはっきりしてくる部分もありますので、自分はどちらに向いているのかについても判断しやすくなることでしょう。

Sponsors